2020動画

半沢直樹2動画1話から見逃しフル無料視聴方法!

ドラマ「半沢直樹2」ですが、1話から見逃してしまった方に無料でフル視聴する方法を紹介。さらに前作ドラマ「半沢直樹」やスピンオフ「半沢直樹スピンオフ企画」もフル無料視聴できる方法を紹介します!

半沢直樹2動画最新予告

半沢直樹2動画1話から見逃しフル無料視聴方法!

ドラマ「半沢直樹2」を1話から見逃した場合、さらに前作のフル無料視聴、またスピンオフの無料視聴はparaviのみの配信となっています。

paravi

ドラマ「半沢直樹2」や前作「半沢直樹」、スピンオフ、さらに制作発表動画は動画配信サービスparaviで見逃し配信しています。

paraviは月額1017円ですが、初回2週間無料でお試しできます!

無料期間内の視聴であれば料金は発生しません。

2週間無料

無料でparavi

paraviで見放題できるドラマ

ふろがーる!・私の家政夫ナギサさん・私の部下のハルトくん・MIU404・40万キロかなたの恋・凪のお暇・びしょ濡れ探偵水野羽衣・恋は続くよどこまでも・テセウスの船・中学聖日記・4分間のマリーゴールド・わたし定時で帰ります・下北沢ダイハード~人生最悪の一日・あなたのことはそれほど・行列の女神~らーめん才遊記~・孤独のグルメ・バイプレイヤーズ・死役所・ひとりキャンプで食って寝る・グランメゾン東京・きのう何食べた?・初めて恋をした日に読む話・来世ではちゃんとします・わたしに××しなさい・マジで航海してます・義母と娘のブルース・ブラッディマンデイ・天皇の料理番・忘却のサチコ・逃げるは恥だが役に立つ・アンナチュラル・君が心に棲みついた・ハル~総合商社の女・表参道高校合唱部・リバース・カルテット・夜行観覧車・空飛ぶ広報室・Nのために・名もなき毒・楽園・ヒポクラテスの誓い・恋空・マザーゲーム~彼女たちの階級・私結婚できないんじゃなくてしないんです・鈴木先生・37.5℃の涙・愛しているといってくれ・青い鳥・ケイゾク・モテキ・SPEC

無料でparavi

paraviで見放題できるバラエティ

マツコの知らない世界・それsnowmanにやらせてください・水曜日のダウンタウン・恋んトス・あらびき団シリーズ・モヤモヤさまぁ~ず・キングオブコントシリーズ・ザベストワン・有吉ジャポン!ジロジロ有吉・パパジャニWEST・YOUは何しに日本へ?・KATUNの世界一タメになる旅・人生最高レストラン・本能z・ラストキス最後にキスするデート

無料でparavi

見放題できる半沢関連作品

ノーサイドゲーム・下町ロケット・空飛ぶタイヤ・陸王・株価暴落・集団左遷!!・小さな巨人・流星ワゴン・ルーズベルトゲームなど

paraviの特徴

・月額1017円でTBSやWOWOW、テレビ東京の作品が見放題!

・2週間の無料お試しあり!

・約8000作品のコンテンツが楽しめる!

・500円の優待チケットが毎月もらえます!

・ビジネスジャンルが強い!

無料でparavi

①8000作品が楽しめる

パラビの特徴としてはTBSドラマなど、ここでしか見れない作品がかなりあります。ノーサイドゲーム、凪のお暇、孤独のグルメシリーズなどなど。

②オリジナル作品も多数

パラビではオリジナル作品も多数あります。三浦春馬さん出演のツーリストなども独占配信!ぜひチェックしてみてください。

無料でparavi

半沢直樹2動画1話あらすじ

東京中央銀行のバンカーとして活躍していた半沢直樹(堺雅人)。しかし、大和田常務(香川照之)の不正を暴き糾弾したことが原因となり、中野渡頭取(北大路欣也)から、子会社である東京セントラル証券へとまさかの出向を命じられてしまう。
こうして出向先の東京セントラル証券・営業企画部長となった半沢。扱う金融商品企画はどれも銀行時代とは比べものにならないほど小さなものだった…それに加えて、親会社の銀行からは不良案件を押し付けられる始末。さらに、銀行からの出向組に対するプロパー社員たちの不公平感は根強いものがあり、反骨心と確執が渦巻いていた。
一方、大和田は、敵対していたはずの中野渡頭取派に華麗に転身、保身のために組織を利用し新たな地位を築いていた。さらに、大和田の忠実な部下である証券営業部長・伊佐山泰二(市川猿之助)もまた、“半沢潰し”を目論んでいた。

半沢直樹2動画2話あらすじ

東京中央銀行に大型買収案件を横取りされた半沢(堺雅人)は、部下の森山(賀来賢人)とともに銀行に逆襲を誓うが、依頼主である電脳雑伎集団・副社長の美幸(南野陽子)たちからは全く相手にされず追い返されてしまう。そこで、電脳の買収相手であるスパイラル社長の瀬名(尾上松也)に再度アプローチを試みるが…「銀行の子会社なんか信用できない」と拒絶され、八方塞がりに。一方、半沢たちを裏切り銀行に戻った三木(角田晃広)だったが、希望していた営業ではなく、伊佐山(市川猿之助)や諸田(池田成志)から雑用ばかり言いつけられる不遇な毎日を過ごしていた。
瀬名は太洋証券の広重(山崎銀之丞)のアドバイスにより、新株発行でこの難局を乗り越えようとしていた。その新株の買取先・ホワイトナイト役に名乗りを上げたのは、なんと瀬名の憧れとも言うべきIT業界のカリスマ・フォックス社長の郷田(戸次重幸)であった。しかし、そこには巨大銀行の新たな罠がしかけられていて…。

半沢直樹2動画3話あらすじ

電脳の買収相手であるスパイラルとのアドバイザー契約を正式に結び、親会社・東京中央銀行と全面戦争へと突入した半沢(堺雅人)。銀行の卑劣な買収計画からスパイラルを守ることには成功したが、依然ピンチであることに変わりはなかった。そこで半沢が次の手として瀬名(尾上松也)に提案したのは、なんと「逆買収」だった。

だが、そんなある日、突然、セントラル証券に証券取引等監視委員会が立ち入り検査にやってくる。半沢の目の前に現れたのは、黒崎駿一(片岡愛之助)だった。黒崎が一体なぜ? 黒崎のターゲットはいったい何なのか? さらに、タイミング良く検査のことがニュースで報じられ、半沢は裏で伊佐山(市川猿之助)だけでなく、三笠副頭取(古田新太)が糸を引いているのではないかと推測する。

半沢直樹2動画4話あらすじ

半沢(堺雅人)たちの作戦によって、フォックスの逆買収に成功したスパイラル。だが、このままでは面子がつぶれてしまう東京中央銀行は、三笠副頭取(古田新太)の後押しによって、スパイラル株を買収するために電脳への500億円もの追加融資を強引に進めようとしていた。卑怯にも、強大な資金力にモノを言わせ強引に決着をつけようとする銀行に、もはや絶体絶命の半沢。そんな中、半沢は電脳の収益に不透明な部分があることに気づく。財務担当の玉置(今井朋彦)に接触を図るが、彼は口封じのために電脳を追われてしまう。玉置はいったいどこに消えたのか?予断を許さない状況が続く中、渡真利(及川光博)から、まもなく半沢の出向先が正式決定する、という知らせが入る。動揺する森山(賀来賢人)に「人事が怖くてサラリーマンが務まるか」と力強く語る半沢だが、このままでは万事休すとなることは確実だ。これ以上、打つ手はあるのか——。ついに覚悟を決めた半沢は最後の望みをかけてある人物に会いに行く——。銀行、電脳、半沢、最後に勝つのは一体誰か!?
すべての真相がまもなく明かされようとしていた。

半沢直樹2動画5話あらすじ

IT企業・スパイラルの買収劇をめぐり、電脳雑伎集団の粉飾を突き止めた半沢直樹(堺雅人)は、東京中央銀行を救った立役者として本店への復帰を果たした。だが復帰早々、中野渡頭取(北大路欣也)から直々に破綻寸前の帝国航空の再建を任される。

帝国航空は日本の空輸を担い、まさに国を代表する大企業だが、近年の経営状態は決して芳しくない。しかし、労働組合やOBの力が強いため大胆な改革もままならず、もはや身動きが取れなくなっていた。

そんな矢先、新たに国土交通大臣に就任した白井亜希子(江口のりこ)が会見で帝国航空の大胆な改革を華々しく提案する。彼女によれば、弁護士の乃原正太(筒井道隆)をリーダーとした直属の再建チーム「帝国航空再生タスクフォース」を立ち上げ、帝国航空に債権を保有しているそれぞれの銀行に、一律7割の債権放棄を検討しているという。

もしこのプランが実現すれば、東京中央銀行はおよそ500億円もの債権を手放さなければならなくなってしまう。半沢は何としても帝国航空を自力再建させるため、帝国航空へと乗り込むが、そこには一筋縄ではいかない巨大な壁が待ち受けていた…。

半沢直樹2動画視聴者感想

半沢直樹のドラマにどはまり中です!あの観ている時間、心からスカッとしますし、腹の底からから笑えますね。前回は、特に凄かったです。 土下座野郎って言われたシーンとか やっと、あの伊佐山さんを倍返し出来たシーンとか、もう素晴らしいです。日曜日の放送で月曜からの仕事も頑張れそうです。(30代女性)

4話での伊佐山が香川を裏切り、そしてあの土下座シーンのせいだ!と伝えたシーン、香川さんの表情など凄いと思います。猿之助さんの演技はまさに歌舞伎をやっていたからの表情ですね。そして毎回顔芸がすごい。そしてこんなコロナの中、飛沫を飛ばすほどの暑い演技にこちらも心揺さぶられます。ある意味体張ってると感じました。皆様感染にはお気を付けください。そして最終回までどうか中止になりませんよう(50代女性)

香川VS堺さんのシーンは大好きです。ゴールデンスランバーの時もそうでしたが因縁の関係に見え、二人のシーンは力が入ってしまいますね。香川さんは純朴のある役から癖がある役までいろいろ幅がある役者さんなので、この役も香川さんしかできないなと思い見てます。とにかく俳優さんが素晴らしい。また江口さんも登場し、新たな人も登場、柄本さんも登場しましたが、考えてみたらこの方もゴールデンスランバーに登場してました。この3人はやはり演技派。これを機会にゴールデンスランバーも見たくなりました。(30代男性)

半沢直樹、前作は一度も見ていませんでした。再放送もなく初めて今回見ましたが、見入ってしまうドラマだなと感じます。また堺雅人さんの演技はもちろん伊佐山さんの演技がまさに狂気ともいえる演技でした。2回目の放送の「わびろ・・」といい半沢を恫喝する演技は見ていても恐怖でした。あっという間の1時間です。今後どうなるかとても楽しみです。(30代男性)

毎回面白いです。特に歌舞伎役者の方の演技がすごい。顔の表情などさすがだと思いますが、見ている方も力が入ってしまいその後ちょっと疲労感が残ります。でもここまで見ごたえのあるドラマはそうそうないので毎回楽しませてもらってます。(40代女性)